我々の目標。

BPAはDAG(Directed Acyclic Graph、有向非巡回グラフ)技術をビットコインに応用し、すなわちビットコインをDAG化します。ビットコインはブロックがあるのに対し、DAG技術はブロックを必要としないため、DAG をサポートするビットコインを直接に分岐することはできません。そこで、我々はまず分岐を行い、そして1:1,000,000,000の比例でDAGチェーンに両替するといった方法にしました。

  • BPAはDAG(Directed Acyclic Graph、有向非巡回グラフ)技術をビットコインに応用し、すなわちビットコインをDAG化します。ビットコインはブロックがあるのに対し、DAG技術はブロックを必要としないため、DAG をサポートするビットコインを直接に分岐することはできません。そこで、我々はまず分岐を行い、そして1:1,000,000,000の比例でDAGチェーンに両替するといった方法にしました。

  • 取引の際にマイナーによる選択に頼ることなく、極めて低価の手数料だけで取引を始めることが可能であるため、ネット渋滞による取引料金の暴騰の心配はなく、少額決済の利用に親切です。

  • DAGネットワークは取引量の増加に応じて確認のスピードが速くなるといった特徴があります。我々はDAGネットワークに膨大な数のビットコインのユーザーを提供しますが、整備されたビットコインの取引所やワーレットなどのインフラ設備も中に含まれています。

私たちについて。

BPA (Bitcoin Pizza)チームは、国内外のブロックチェーンに関して豊富な経験と影響力を有する投資家や創業者、開発者などによって構成されます。

  • Lumine

    Member

  • Charles Chen

    Member

  • leehom

    Member

  • Kevin Sun

    Member

  • Robin Yao

    Member

  • Daren Yuen

    Member

  • DeFu Lee

    Member

  • Peter Lyu

    Member

  • mysterious developer

    Member

ミッション

DAG技術には大きな可能性が潜んでおり、その価値は徐々に認められるようになりました。DAGコインのうちに最も人気のIOTAは、その市価が第4位に上った一方、コミュニティーと信頼性による支えがまだ不足しているため、ビットコインの分岐であるBCHに劣っているのは事実です。DAG BPAの分岐と両替が完了すれば、ユーザー数は直ちに1位になり、さらに最も市価の高いDAGコインになる可能性があります。我々はDAGを次の広範に使用される「ブロックチェーン」技術になれば、BTC&DAGと結合したDAG BPAはビットコインの栄光と使命を受け継ぐこととなるでしょう。

どうやって実現しますか?

  • N0.1

    UTC+8の2018年1月1日(暫定)にブロックの高さが501888に達した時に分岐を実施し、新しい分岐をBPA (Bitcoin Pizza)と命名します。BTCとBPAの比例は1:1とします。

  • N0.2

    それと同時に、完全にプレマインされたDAG BPAチェーンを開発し、それが安定するようになればBPAをDAG BPAと1:1,000,000,000の比例で両替します。

  • N0.3

    最後に、取引所にBPA/BTCをDAG BPA/BTCに更新するように説得します。

F&Q

  • 01/現在、すでに成熟しているDAGコインは?

    代表的なものとしてはIOTAとBYTEBALLがあります。すでに投資者に多大な利益をもたらしています。

  • 02/DAG技術は何かリスクがありますか?

    全くリスクがないと言うのは誠実な答えではありません。DAGについてまだ一般的な共通認識が形成されておらず、一つの取引に対する信頼性は、証人または当該取引を引用する者などの当該取引を信頼する者の人数によって決まります。例えばBYTEBALLは少数の証人に依頼しているため、分散化は徹底されていません。この意味では、BTSのDPOSモデルに類似しています。

  • 03/こうした欠点があるにもかかわらず、なぜDAGを作るのですか?

    我々は、DAGに欠点があるものの、大きな可能性を潜んでいると信じています、ビットコインを取って代わることができなくても、試してみる価値は確かにあると考えています。これからもっと多くのコインはDAG技術を使用するようになると我々は信じているのです。
    DAGは次のブロックチェーンの基礎技術になれたとしても、現在のビットコインの所有者はDAG化されたビットコインは無料で取得することができますので、損することはありません 。

  • 04/BPAとDAG BPAの関係は?両者は同じコインですか?

    仏教の教えを引用するならば、両者の関係は「不一不異」であり、要する自分と鏡の中の自分との関係のようなものです。

  • 05/BTCとBPAやDAG BPAの関係は?両替したくない場合は?

    我々の構想では二つのキーポイントがあります。まず、ブロックの高さが501888に達した時点に分岐を行うことで、その際にBTCの元ユーザーは1:1の比例でBPAを取得することです。次は、DAGのメインチェーンがリリースすると、BPAのユーザーは1:1,000,000,000の比例でDAG BPAに両替することです。

    この方法はDAG技術の特徴に合致しているだけでなく、両替する前のBPAにBTCよりも高い流動性を与えることができます。

    両替したくないユーザーについて、ユーザーの意向を尊重します。その場合、BPAの使用・移転(送金)は影響されないのですが、取引所での取引をなるべく制限するようにします。もちろん、相対的な取引や場外取引について制限しません。同時に、我々は技術的な手段によって、BPAがいつでもDAG BPAに両替できることに確保します。膨大な資金を投じてBPAを発掘するマイナーにとっても、発掘したBPAも両替できますので、心配することはありません。

    ところが、大量なBPAがブラックホール化され、残りのBPAは投機のために買い占められ、DAG BPAに両替することができなくなったといった可能性も存在します。このような場合、我々は二つの方法を用意しますが、どちらにするかはコミュニティーに決めさせます。

    一つ目の方法として、我々のチームは一部のBPAを残し、DAG BPAをBPAに両替する場合にしか使えないようにします。DAG BPAは1,000,000,000:1の比例でBPAに両替できますので、こうしてBPAの買い占めによる投機は防ぐことができると思われます。このため、チームはBPA総数の20%以上を残す必要があるかもしれませんが、具体的な数はチームが決めます。

    もう一つの方法は、何もしないことです。我々は一方的にBPAをDAG BPAに両替することしかできませんが、両替したくない、あるいは投機したいユーザーに対して干渉しないことです。

  • 06/BPAとDAG BPAの総量はどれくらいありますか?プレマイニングはありますか?

    BPAの総量は21,210,000であるが、うちの210,000はbitcoin pizza生態の構築のためにbitcoin pizzaファンドに留保されます。
    DAG BPAの総量は21,210,000*1010であり、BPAによって1:1,000,000,000の比率で両替され、取得されます。

ダウンロードソースコード

Assets

bitcoin-pizza-linux-bin.tar.gz 86.5MB

bitcoin-pizza-win64-bin.zip 21.9MB

Source code (zip)

Source code (tar.gz)

DOWNLOAD Bitcoin Pizza v0.15.0.2

フォローする